2010年10月23日

展示会見学

今回は、ブログ担当者のお出かけシリーズです。

10月も終盤、展示会シーズンとなりあちらこちらで行っています。
さて今日は、他の展示会へお出かけしました。

まずは、(社)全日本小品盆栽協会『岐阜支部』さんが主催する展示会です。
以前より行っていたのは知っていましたが、自支部と日程がダブっていた為、
出向く事が出来ませんでした。
自支部が会場都合でずれた為行ける事もあり、向かう事に致しました。
場所は、岐阜市金華山にある岐阜公園内の華松軒と言う和室の施設。
少々駐車場の止める場所にマイマイして会場へ・・・。

なじみの顔ぶれが即売場で物色していたので、
あいさつをしてお話をしていると、もう半分ぐらい売れちゃったんだって・・・。
一足おそかったか。無念。
しかし、作り変えられそうなクチナシを1鉢お買い上げし、展示へ。
座敷でこじんまりとした展示でしたが、支部長の三上氏にお話を聞くと、
来ていただくお客さんの為に、出来るだけ展示にはこだわって飾るようにしています。
とのこと、堅苦しくなく草などの展示を交え、品の良い展示でありました。
IMG_1366.jpg

IMG_1362.jpg

岐阜へスムーズに到着した為、もう一つの会場へ向かう事にしました。
場所は、愛知県知多市佐布里(そうりと読みます)へ。
途中昼食を取り、2時間ほどで到着しました。
主催は、松寿小品盆栽さん
女性の会員も多くアットホーム的な会です。
会長の新美氏は、樹の古さを活かした展示や自作の竹の根節を活かした展示を行っています。
新美会長の樹の古さは、目を見張るものがあり極細の杜松は一見の価値アリでした。
会員の展示も秋の実りを思わせる展示でよかったです。
皆さんこの夏を何とか乗り切ったようです。
IMG_1369.jpg

IMG_1368.jpg

IMG_1370.jpg

以上、お出かけシリーズのご報告でした。

さてさて話は変わり明日は、10/9〜10に行った三重県いすず支部と三重小品盆栽会との合同展示会の反省会です。
ここでいろいろと話を出して次の展示に活かしています。
反省会の後は、三重小品盆栽会の主催する定例の交換会があります。
なにが出てくるやら・・・。

またご報告致します。

【その他の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166889527
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。